体にいい食べ物|コンビニで健康に良い食べ物5つ!

体にいい食べ物
みーやん
こんにちは”みーやん”です。コンビニでも体にいい食べ物を探してみました~!

 

最近の暮らしに必須なもの。それはコンビニと言っても過言ではないくらいだと思います。

 

私も毎日コンビニへは行って必ず何かしら買ってしまいます。コンビニの食事は、ちょっと身体に悪いと思っている方も多いと思いますが、それはひと昔前の話!

 

手軽に利用することができるコンビニでも体のいい食べ物を取りましょう!

 

 

【健康が大事】愛飲者が急増のワケは?

↓    ↓    ↓

 

↑    ↑    ↑

⇒美容・健康・ダイエットにも♪めちゃフル青汁が大人気の理由はコレだった!

 

 

体にいい食べ物|コンビニで買える【おすすめ食べ物 5つ】

どうせ食べるなら、体にいい食べ物を取りたいですよね。

 

コンビニで手軽に調達できる、食事からちょっと小腹を満たす食品まで含めて5つ紹介していこうと思います。

 

体にいい食べ物【コンビニの食べ物 5つ】

①ローソン もち麦入り 梅しそご飯おにぎり

朝ごはんやお昼ご飯に利用しやすいおにぎり。

 

このおにぎりは最近話題のもち麦が入っていて、普通のおにぎりよりも食物繊維が豊富です。

 

二種類の梅(カリカリ梅・きざみ梅)もご飯にたっぷりと入っていて、種ぬき梅干しもトッピングされてます。

 

梅に含まれるクエン酸は疲労回復の効果もありますし、さっぱり食べられるのでおススメです。

 

②ローソン クランベリーチョコレート

仕事の合間に、ちょっとした休憩でコーヒーと甘いものを食べたくなりませんか?

 

このチョコレートはカカオ分80%のチョコレートを使っていますが、クランベリーの甘味で、ハイカカオチョコレートの中でも食べやすいです。

 

この一袋でポリフェノール735mgを摂取できるし、ジップ付きなので保存もきくので食べやすいですよ。

 

③セブンイレブン 野菜を食べよう!ちゃんぽんスープ

このスープのいいところは、この一品で1日に必要な野菜の2分の1がとれることです。

 

味もしっかりしており、野菜の歯ごたえもしっかりしているので、この1品でお腹がいっぱいになります。

 

ちゃんぽんが食べたいけど、麺の糖質が気になる時はこのスープはおススメです。

 

④ファミリーマート ライザップ 濃厚チーズケーキ

ダイエットに大敵なもの、糖質。

 

このチーズケーキは、糖質が8.8gで173kcalとカロリーも控えめです。味かしっかりしているので物足りなさもなく、罪悪感なくケーキが食べられる!

 

糖質オフダイエットをしている方には最適なデザートです。

 

⑤ファミリーマート スモーク香る国産鶏サラダチキン

どのコンビニにも最近絶対あると言っても過言ではないサラダチキン

 

カロリーも控えめで、糖質オフダイエットをしている方はサラダチキンとサラダでお腹を満たすことも多いのでは?

 

このサラダチキンは、スモークしてあるので味がしっかりしていて物足りなさがないんです!

 

食事としてももちろん活用できますが、お酒のおつまみにも最適です。

 

 

【健康が大事】愛飲者が急増のワケは?

↓    ↓    ↓

 

↑    ↑    ↑

⇒美容・健康・ダイエットにも♪めちゃフル青汁が大人気の理由はコレだった!

 

 

体にいい食べ物|コンビニ商品に不足している栄養素は?

コンビニの食事ばかりしていると、やっぱり野菜が不足しがちになってしまいますね。

 

1日350gの野菜を取るためにはどうしても三食でバランスよく野菜を食べる必要があります。

 

コンビニでは生野菜サラダは良く売っていますが、生野菜ばかり食べていると冷え性になりやすいですし、沢山の量が取れません。

 

最近コンビニでも体にいい食べ物が増えては来ていますが、上手に取らないと効果はありません。

 

私の場合はお弁当を買った場合は袋サラダを追加するか、温野菜サラダが売っていたらそれを買うようにして、野菜を取るように心がけています。

 

最近は具沢山で体にいい成分を取り入れているスープも売っているコンビニが増えてきたので、そういうスープを利用するのもいいですね。

 

体にいい食べ物|コンビニでのおすすめの食べ合わせ3選

コンビニで食事を済ませようとすると、どうしても炭水化物の量が多くなってしまいますね。

 

お腹を満たすのに、体にいい食べ物を取り入れる努力はしないといけないと思います。

 

①カップラーメン派

カップラーメンとどうしても一緒に食べたくなってしまうのは、おにぎりだと思います。

 

しかし、カップラーメンとおにぎりを両方食べるのは流石に炭水化物の取りすぎです。野菜も不足してしまいますし、カップラーメンにはコンビニのサラダを組み合わせるのがおススメです。

 

カップラーメンは塩分も油分も高いので、ドレッシングはノンオイルがマストです!

 

そしてサラダを食べてからカップラーメンを食べると、体に油分が吸収されにくくなるそうなので、食べ方も工夫するとよりいいと思います。

 

②おにぎり、パン派

おにぎりとパンだけでお腹を満たすのも、炭水化物の取りすぎです。

 

オススメは野菜がたっぷり含まれているスープですね。おにぎりなら豚汁、パンならミネストローネはどうでしょう?

 

温かい汁物を取ると食べるスピードも落ちて、腹持ちが良くなりますし、食べる時間もゆっくりになるのもいい点ですね。

 

③惣菜弁当派

コンビニで目にとまるのは、やはり惣菜弁当な人も多いのではないでしょうか?

 

しかしコンビニの惣菜弁当は大概ハイカロリー、油分と炭水化物の量も多く、野菜も少ない。

 

そして何よりちょっお値段も張っちゃいますよね。

 

どうしても惣菜弁当が食べたい時は、袋で売っている生野菜サラダを組み合わせ、また温かいお茶を組み合わせるのはどうでしょう?

 

塩分が気になるので、スープではなく温かいお茶で食べるスピードを遅くしましょう。

 

そしてお弁当を食べる前に野菜を取るのがマストです!

 

体にいい食べ物|コンビニで健康に良い食べ物5つ!【まとめ】

この記事の要点を3つにまとめてみました。

  • コンビニでも体にいい食べ物は存在する
  • 原材料や塩分量なども細かくチェックすることが大事
  • 炭水化物を食べる前に野菜を食べることが重要

私たちの生活の一部になっているコンビニ。最近のコンビニには、体に気を使った、体にいい食べ物が沢山売っています。

 

しかしどうしても塩分が気になりますので、表示されている塩分量を意識しながら取り入れていく注意点があるのも事実ですね。

 

 

【健康が大事】愛飲者が急増のワケは?

↓    ↓    ↓

 

↑    ↑    ↑

⇒美容・健康・ダイエットにも♪めちゃフル青汁が大人気の理由はコレだった!