体にいい食べ物|スーパーで健康に良い食べ物5つ!

体にいい食べ物
みーやん
こんにちは”みーやん”です。体にいい食べ物はスーパーにはたくさんあります。その中でも特に体にいいものは???

 

日頃の買い物でスーパーを利用しない方はいないと思います。

 

自炊する方でも、そうでない方でもコンビニを使うよりもスーパーで買った方が安く済みますものね。毎日の暮らしに欠かせないスーパーですが、どうせ食べるなら体にいい食べ物を取りたいですね!

 

今回はスーパーで買える体にいい食べ物をまとめて見ようと思います。

 

 

【健康が大事】愛飲者が急増のワケは?

↓    ↓    ↓

 

↑    ↑    ↑

⇒美容・健康・ダイエットにも♪めちゃフル青汁が大人気の理由はコレだった!

 

 

体にいい食べ物|スーパーで買えるおすすめ商品5つ

最近は健康ブームで、テレビ番組でこの成分がいいと言われると、ついついその食品を買いだめする傾向にありますよね。

 

スーパーで買える、毎日続けられる体にいい食べ物をこれからご紹介しようと思います。上手く日々の生活に取り入れられるといいですね。

 

体にいい食べ物|スーパーの商品5つはこちら

①カゴメ スムージーシリーズ

最近体にいい食べ物として、朝ご飯に流行りのスムージー

 

しかし家で作るのはなかなか敷居が高いし、材料費もバカにならないし日持ちもしない。こちらのシリーズは置いているスーパーも増えてきて、しかも味の展開も豊富です

 

時間のない朝に、このスムージーを冷蔵庫に常備しておいて、エネルギーをチャージして毎日を乗り越えましょう!

 

その日の気分で味も選べるし味に飽きず、テンションも上がること間違いなしです!

 

②かんてんぱぱ スープ用糸寒天

寒天は食物繊維も豊富で、食物繊維の塊でカロリーもなくダイエットにオススメの食材として有名ですね。

 

しかしダイエット効果だけでなく腸内フローラを改善して肌の若返り効果もあることがわかりました。毎日気軽に寒天を取りたいけど、ゼリーとかだと飽きてしまいますよね。

 

この商品は、寒天独特の匂いもなく調理しやすいんです!私は夜ご飯に必ず汁物をつくるのですが、ワカメの代わりに味噌汁にもスープにも必ず入れて食べています。

 

③コープ 国産りんご果汁使用 純りんご酢 500ml

毎日お酢を大さじ一杯取り続けると、内臓脂肪が減少されるというデータがあります。しかしなかなかお酢の酸味が苦手で…って方も多いのではないですか?

 

このリンゴ酢は原材料がりんご果汁だけなんです。普通のお酢より酸味も柔らかでほのかなりんごの甘みも感じます。

 

500mlで350円程度と普通のお酢よりは割高ですが、今流行りの酢キャベツをこのお酢で作ると、美味しくて続けられますよ!

 

私は毎日、焼酎ロックにこのお酢を加えたり、揚げ物にかけたり、もちろん料理やドレッシングにも活用して、とかなり重宝しています!

 

④フジッコ カスピ海ヨーグルト 脂肪ゼロ 400g

ヨーグルトは様々な種類もあって、乳酸菌の種類によって効能も異なります。

 

カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌はコレステロールの減少や便秘改善はもちろんのこと、免疫細胞の活性化にも効能があるようです。

 

しかし体にいい食べ物の代表であるヨーグルトでも、少しでもカロリーを抑えたいですよね。

 

他のヨーグルトよりかはちょっと割高ですが、このヨーグルトを食べだしてから便通の良さはもちろん、花粉症の症状も落ち着き美肌効果も実感しています。これからずっと食べ続けると思います!

 

⑤森永製菓 カレ・ド・ショコラ cacao88%

体にいい食べ物で甘いものってあまりない、と思われがちですが、高カカオチョコレートは普通のチョコレートより安心して食べられますよね。

 

私は苦めのチョコレートが大好きで、このチョコレートをスーパーで見ると必ず買ってしまいます。

 

ハイカカオのチョコレートって苦すぎるイメージがあると思いますが、この商品はそんなこともなく、コーヒーにもお酒にも合うんです!

 

糖分含有量も一枚あたり1.0gと控えめですし、2、3枚食べれば十分満足できますよ!

 

 

【健康が大事】愛飲者が急増のワケは?

↓    ↓    ↓

 

↑    ↑    ↑

⇒美容・健康・ダイエットにも♪めちゃフル青汁が大人気の理由はコレだった!

 

 

体にいい食べ物|スーパーの商品で気をつけることは?

スーパーで買い物して自炊しようとは思っていても、どうしてもめんどくさい日ってありますよね。スーパーのお惣菜に頼ってしまうこともあるかと思います。

 

しかし冷めても美味しいように作られているお惣菜は、どうしても味付けが濃い目になってしまう傾向があります。

 

塩分や炭水化物を取りすぎないように、野菜とタンパク質も出来るだけ多めに取れるような組み合わせを選ぶ習慣を身に付ける事が大切になると思います。

 

体にいい食べ物|スーパーのおすすめの食べ合わせ3選

お昼ご飯を準備していないお昼時に、スーパーとコンビニが近くにあったら必ずスーパーで買いものしてしまいませんか?

 

コンビニよりスーパーの方が体にいい食べ物を売っていると思うのは私だけではないはずです。

 

それに種類も豊富ですしね。お昼をスーパーで済ます時に気を付けたい事をあげていこうと思います。

 

①カップラーメン派

カップラーメンって無性に食べたくなる時がありますよね。何より安価で買えるし、お腹も満足しやすい。

 

しかしカップラーメン単品で食事を終わらせるのは栄養バランスも悪いし、ちょっと寂しいですよね。

 

カップラーメンとは、塩分の排出を促すミネラル分が取れる野菜サラダ海藻が使われているお惣菜(例えば海藻サラダやひじきの煮物)を合わせるよう心がけています。

 

もちろんカップラーメンを食べる前にサラダを食べるのを忘れずに!塩分過多になってしまうので、スープは飲み干さないようにしましょう。

 

②おにぎり、パン派

おにぎりやパンだけでお腹を満たそうとすると、炭水化物の摂りすぎにつながり、カロリーオーバーになってしまいますよね。

 

そんな場合はインスタント味噌汁やカップスープを一緒に食べるようにしています。温かい水分と一緒に食べると満足度も高いし、腹持ちも全然違います。

 

そこに野菜が多く使われたお惣菜やサラダを組み合わせると完璧だと思います!

 

③惣菜弁当派

スーパーに行くと美味しそうな惣菜弁当が沢山ありますよね。ついつい手に取りがちですが、炭水化物の取りすぎと塩分量の多さ、野菜不足はどうしても否めません。

 

私は惣菜弁当を食べる前に、ノンオイルのドレッシングをかけた生野菜サラダと温かいお茶を取り入れる事にしています。

 

咀嚼回数も増え満足感も得られやすくなり、ご飯の量も少なくても満足しますよ。

 

体にいい食べ物|スーパーで健康に良い食べ物5つ!の【まとめ】

今回の記事を3つにまとめてみました。

  • スーパーの商品の中でも体にいい食べ物を選ぶ必要がある
  • 惣菜弁当などを買う時はサラダも一緒に買うこと
  • 炭水化物だけに偏らずいろんなものを少しずつにする

最近の健康ブームで、自分が口にするものは出来るだけ体にいい食べ物にしたいですよね。

 

今回は、毎日の生活に密接しているスーパーで、自分の体にいい食べ物を取り入れるポイントと、長続きするコツを考えてみましたので参考にしてみてくださいね。

 

 

【健康が大事】愛飲者が急増のワケは?

↓    ↓    ↓

 

↑    ↑    ↑

⇒美容・健康・ダイエットにも♪めちゃフル青汁が大人気の理由はコレだった!